注目!!生産作物

Umekiki木曜マルシェ

 

大和アグロファームでは、毎週木曜日に開催される

Umekiki木曜マルシェに出店しています。

 

こちらでは奈良産や京都産の旬の野菜や朝採れ野菜を

中心に販売しています。

 

ebe6a303-4d7f-49b4-8729-5c1db8af472a7b64167f-087d-4a75-9211-85f3de40ee18

 

 

場所はグランフロント大阪 うめきた広場 地下1階(ベーカリーカフェ THE CITY BAKERY 前)

になります。

キャンディーランタン(食用ホウズキ)新品種


食用ホオズキとは

●観賞用ホオズキとは種類が異なります。

●観賞用品種は腹痛などを引き起こす恐れがあるため、食用には適しません。

●秋田県、山形県、長野県、愛知県などで生産があるが、出荷量が少ないためまだまだ知名度は低いです。

●食用品種としてはいくつか系統があり、甘みのないもの、酸味が強いものなどがあります。


「キャンディーランタン」は

甘みが強く(糖度12~15度)、酸味の少ない系統です。

まるでマンゴーのような味と香り。生でそのままはもちろん、ジャムにして、ケーキやアイスにも最適!!


放任栽培ができるので、手間いらずの優れもの。
収穫は、自然に落ちたら収穫できるので、収穫の時期が簡単にわかります。

キャンディー-1キャンディー-2
ジャムやケーキにそうぞ

agurofood01cake



『栽培方法』

<種まき、育苗>
ホウズキの発芽適温は25℃~30℃と高温ですので、播種適期の2月~3月ごろでは温度が不足しているため、加温設備を用いることが望ましいですが、準備の無い場合は日当たりのいい窓際など、暖かい場所を選んで種まきを行ってください。本葉が5~6枚になるまで育苗します。
育苗期間は昼20℃~30℃程度、夜は10℃を下回らないような環境が理想的です。
水のやり過ぎには注意してください。

<本植え>
植え付け時の地温を確保するため、マルチなどを用いて地温確保(18℃以上)に努めます。
中間地での霧地栽培の場合、苗の植え付けは霜の恐れがなくなる4月中旬移行に行います。植え付け株間を50~60cmとし、誘引用の支柱を準備します。
畑の準備はナス、ピーマンなどと同様に行います。夏期の感想を嫌いますので、梅雨明けごろから敷きわらを用いるなどして土壌水分保持をはかります。

路地 施設
圃場1圃場2

<枝の仕立て方>
整枝栽培はピーマンに準じた整枝方法となります。第一花着位置から2本に枝分かれしますので、それぞれを成り枝として誘引します。(最終的に誘引枝を3~4本とります)生育とともに枝が込み合ってきますので、適宜剪定してください。プランターなど、生育の制限できる栽培では放任栽培が可能です。

枝枝2


誘引1誘引2



<着果と収穫>

開花から収穫までの日数はおよそ40日~50日です。
果実が黄色に変わったら収穫のタイミングです。また。緑色の果皮で収穫した果実も1週間ほど追熟させることで食味がよくなります。草勢が低下すると分枝数は少なくなります。

ランタン-2成熟

 

資料提供 株式会社大和農園

注目!!生産作物のたね

  • 大和農園

    種苗を取り扱う会社です。オリジナルブランド野菜品種の育種研究開発・種子生産・販売を行っています。